スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶器は難しい・・・

水指とお茶碗

潤くんの肖像画を描いてから、久しぶりに仕上げた静物画です。
若い頃お茶を習っていて、可愛がってくださった先生からいただいた、水指とお茶碗です。
水指は小ぶりで、運び手前の時に使っていたと思います。
お茶碗は真っ赤な色で、本当はお茶席には似つかわしくない色です。
『わび・さび』(ようわかりませんが・・・)の世界ですから。
お茶碗の作家さんが、ちょっとお遊びでイギリスのロイヤル・ダルトン(多分ですが)の釜で焼いたそうです。
このお茶碗は普段のお稽古で使いましたが、私があんまり「可愛い」と連発した(笑)ため、先生がお稽古の帰りに「持って帰りなさい」とくださいました。
今はもうお茶をやっていないので、押入れにずっと眠っていました。

でも、陶器って難しい・・・
水指の模様を描くときに「しまった!!」と思ったけど、後の祭り・・・
下部の白い点々は修正ペンのインクを置いてます。
絵って本当に難しいけど、仕上がったときは嬉しいな

あと一枚、何かを描いてからまた潤くんの肖像画を描きたいと思ってます。

スポンサーサイト

コメント

Re: キララヒメさんへ

サクランボさん、こんにちは☆

水指の模様は、一気に描きました。
そうしないとイヤになってしまいそうで・・・
もともと気が短い性格なので、こういう作業は向いてないみたいな・・・(笑)
何でも早く仕上がるほうが好きなんです。
でも、色鉛筆画はあせらず、ゆっくりと描くように心がけています。
だから、描く時間がなかなか取れなくて・・・

次の絵を描きながら、潤くんの写真を探します。

キララヒメさんへ

こんにちは☆、
とっても素敵なお茶道具。模様も繊細で、時間もかかったのでは?
水指の修正ペンが、アクセントになってイイですね。ナイスアイデアです(^^)
茶碗のぽってりした質感もよく出てるし、茶杓の節目も、いい味出てますね。
色鉛筆画のふんわり優しい雰囲気に、ホッとさせられます。
そうそう、途中面倒なこともあるけど、完成すると嬉しいですよね♪、
私も描きたいものが、やっとできたのに、最近時間がなくて、ぜんぜん描けてないです(^^;)、
潤くん画、また楽しみにしてます!
Secret

プロフィール

キララヒメ

Author:キララヒメ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。